障がいのある人もない人も暮らしやすい社会とは~ 条例づくり

2017年7月24日 13時52分 | カテゴリー: 活動報告

 現在、立川市では「障がいがある人もない人も共に暮らしやすい立川をつくる条例(仮称)」を障がい当事者、市民、事業者の参加により条例づくりを進めています。8月には議会の厚生産業委員会と第2回目の条例策定に向けた意見交換会を実施する予定です。私も委員として参加します。

条例づくりで委員長を務めている明星大学教授の吉川かおり氏は、委員長としてのさばきが的確で、きっぱりと民主的に進めていて、とてもすばらしいと思います。以前、柴崎学習館で行なわれた「発達障がいにおける学習会」で講師をしてくださった時も、とてもわかりやすく、明るい雰囲気が素敵でした。8月にシンポジウムがあります。

*8月23日(水)第9回障害を語るシンポジウム「集まれ若者!語ろう!暮しやすい社会Part2」

10:00~12:00 立川市役所 101会議室 コーディネーター 吉川かおり氏

主催:障がいのある人もない人も暮しやすい立川を考える会 tachikawa.kangaeru@gmail.com

7月14日(金)諏訪の森公園オープニング式典に出席。