許すな!戦争法案 新宿駅西口集会~戦争のない世界へ~

2015年7月18日 18時05分 | カテゴリー: 活動報告

7月16日 新宿駅西口で生活者ネットワークの都議・区議・市議とともに安全保障関連法廃案を訴えました。

安全保障関連法案が、特別委員会を経て衆議院で、自民、公明党のみの強行採決が行われました。「戦争法」に対して「いらない」と言っていることや、憲法違反と指摘されることをも無視する現在の状況を何とか阻止しなければ、民主主義の根幹を揺るがすこととなり、議会制民主主義を逆手に取る独裁政治が堂々と行われ、地方議会への影響も多大なものとなるでしょう、、、、
 
 どのようにしたらこの暴走、独裁を止められるのか・・・
皆頭を痛めています・・・・
 
 主権者のできること―憲法違反をかってに犯す政党、政治家に、民意を反映させる抗議行動をとることが、主権者の役割りと考えます。主権者は白紙委任をしているわけではありません。選ばれた議員には、代弁者としての説明責任があります。
 一人一人できることをやっていきましょう・・・
「戦争させない」を合言葉にがんばりましょう!!