あいあいパトロール隊・砂川地区総会に出席

2010年6月8日 22時50分 | カテゴリー: 活動報告

子どもたちの見守りのために 5月29日(土)

 黄色い腕章をうでにつけ、または、自転車や車に大きな黄色いステッカーをつけた「あいあいパトロール隊」は、子どもたちの見守りのために「砂川」で発足されました。
 現在では、市内全域に活動が広げられました。私も、発足当初の会員ですが、黄色い腕章をつけることをつい忘れてしまいます。「会員は拡大したが、腕章がタンスに眠っている状況にあるので、今年は、そんな人を掘り起こしていきます」という会長のあいさつでした。
 この腕章には「保険」もかかっています。そのお金を無駄にしないよう活用しなければとあらためて思いました。

 地域の安全安心を地域から守ろうとする心意気こそ、まちづくりの原点です。総会後の歓談から皆さんのこころの暖かさを感じ、「見守り」が人をつなぎ、人を育てる重要な役割であることを実感しました。