地域の声をつなぐ—こんぴら橋会館にて

2008年11月20日 13時29分 | カテゴリー: 活動報告

地域懇談会 こんぴら橋会館運営委員会企画 11月17日(月)

 地域懇談会は地域の方々と地元議員とが直接、子育てや福祉などまちづくりについて質問や意見などを直接交換できる場として、貴重な懇談会です。地域の方々の街をより良くして暮らしたいという思いをしっかりと受け止め、議会につなげて行きたいと思います。

 懇談会の中で以前議会質問でも取り上げた、サンサンロード周辺と大山団地周辺の歩道のタイルが破損し通行の妨げになっているというご意見については、多方面から頂いています。特に少しの段差でも振動に悩まされる車椅子では、レンガの破損は通行が難しく苦労されています。レンガの破損状況の調査と合わせて破損の原因究明の調査や早急な歩道改修を求めて行きたいと思います。

 他にも災害時の弱者対策。通学路の安全確保、小学校の防災対策のガラスフイルムについてなど要望がありましたので、地域議員の方々と一緒に改善のため市つなげてまいります。