秋のおしゃべりサロン

2007年10月27日 18時08分 | カテゴリー: 活動報告

特別支援教育と放課後子ども教室

 今回のおしゃべりサロンは、生活者ネットワークの都議会議員大西ゆき子さんをお呼びして、都政フォーラムも兼ねて行いました。

 いつも、美味しく飲んだり食べたりしながら、さまざまな話題のしゃべり場になっているのですが、今回はテーマを特別支援教育や放課後子ども教室として、立川の現状や都の取り組みなどをお話し、参加者の皆さんのご意見や感想を聞きました。

 障がいのあるお子さんや、保護者の方もいらして、当事者の声を聞ける良い機会となりました。障がい児にあまり関わりのない人が、どれだけ障がい児のことを知り、理解し、受け止められるかどうかがとても重要です。
 特別支援教育や放課後子ども教室などの制度が、障がいのある人もない人も、偏見や差別なく、気持ちよく過ごせる社会に向かうよう、より多くの人に知ってもらいたいと思います。また、よりよい制度になるよう、議員としてしっかり発言していきたいと思いました。