統一地方選の前半が終わりましたが・・・

2007年4月10日 17時43分 | カテゴリー: 活動報告

こだわって地域 変えます!議会 つくります!仕事

 玉川上水の桜は、今年も見事でした。忙しく気持ちが焦っていて余裕のない時に、通りがかりに季節の花を見つけて“ホッ”とします。“さぁーがんばろう”と元気づけてくれます。自然環境がいかに私たちを原点に戻してくれるかということですね。

 さて、都知事選挙が残念な結果に終わりました。4月22日は統一地方選挙の後半戦で、各地の首長や議員の選挙の投票日です。7月には参議院選挙、9月2日には立川の“市長”選挙があります。
生活者ネットワークでは、議会に市民の声を届けようと“代理人”(議員)を送り出しています。主権者である市民が議論して政策をつくり決定していく、市民が主役のまちづくりをめざしています。そのためには議会改革が必要です。私は、“自由な討議のできる、市民が参加できる、透明性のある”議会へ変えていこうと、自治体議会改革フォーラムの賛同議員になっています。http://www.gikai-kaikaku.net
 一方、市民も“誰が良いのかわからない”“誰がなっても変わらない”と諦めたり放棄したりせず、投票し、自分が選んだ人がどんな活動をしているか注視していくことも必要です。

 2007年度の市政がスタートしました。今年度も気軽な会話から生まれる意見を政策につなげていきます。あなたの声を生活者ネットワークへお寄せ下さい。